ウサギの避妊は必要?不必要?

1匹しか飼ってないから避妊はしない!と言う飼い主さんもいますが、避妊にはウサギの負担を減らすと言うメリットもあります。

ウサギの避妊去勢を行う目的として、テリトリー争いの気質を無くすと言うのがあります。ウサギは意外と気が荒く、性成熟すると途端に凶暴化することはよくあること。マーキングや飼い主への攻撃など、困った行動が多発することもあります。ですので、あまりにも気が荒い場合は避妊去勢も視野に入れた方がお互いの為には良いでしょう。

また、こちらはメス特有の病気ですが、子宮がんや乳がんなどの病気の予防にもなります。あとは想像妊娠を避けるための最良の手段でもありますね。想像妊娠はメスのウサギにはよくあることで、お尻を押さえつけられただけで起こることもあると言われるほどです。これはメスの体にかなりの負担がかかります。私が見たのは一度だけですが、飼い主でさえも【本当に妊娠した!】と誤解しました。なんかお腹が大きくなっておっぱいも心なしか大きくなってるんですよね…。藁を集めて巣を作るそぶりも見せるし、毛まで抜き始めるし、食欲は落ちるし…。「あれ?オスと一緒にしてないのに・・・どっかでうさお(当時飼ってたオスのウサギ)と会ったの?」なんて思ってましたが当然生まれませんでした。でも、これ、当時小学生の私にはわからないことだったのですが、今思うととんでもなくこのメスウサギに負担がかかっていたことと思われます。

こういったことを防ぐためにも避妊去勢はした方がいいんでしょうけど、してくれるほどウサギに詳しい病院があるかどうかと言ったらそうそうないですよね。また、ウサギは麻酔が効きにくいので手術自体に危険を伴う場合があります。よほど凶暴化したり、雄雌一緒に飼育していたり、危険な状況になってさえいなければ避妊手術はしなくてもいいかな?と言う気もしますが。ちなみに今まで飼っていたウサギは全部で9羽。うちメスが6羽で想像妊娠を見たのは1回だけです。